FC2ブログ

BMW G310R JMCA認証マフラー 開発予定です。

BMW310R    8・18 (10)

先週は世間がお盆の中にも関わらず月曜から丸一週間、GROMに始まりレース用マフラーの開発漬けの日々でしたが、今週は一転、パソコンに向かう事務仕事で脳みそが疲れきっています。。。(笑)

私の立場は開発兼営業と、ソフト・ハード共にこなさなくてはならないのですが、やっぱり事務所でパソコンの前の作業は基本的に向いていない様です(笑)

昨今の厳しい環境基準に合わせて開発するマフラーの場合、いろんな意味でストレスを抱えながらの作業になるのですが、単純明快なパワーを出すだけ出すレース用マフラーの開発はやっぱり楽しいですし、モチベーションも上がりますね。

先週末から、もて耐に向けてテストを行っていたBMW G310R用レースマフラーですが仕様が決まり、月曜中にチームにマフラーの発送を終えました。

BMW G310R   レース用 8・22 (3)
BMW G310R   レース用 8・22 (7)
これはレース用なのでステップも当然レース用となり、それに伴いマフラーレイアウトもバンク角をしっかり確保出来る様にUPスタイルとなっています。当然ながらノーマルのステップホルダーでは装着出来ない仕様です。

BMW G310R   レース用 8・22 (6)
BMW G310R   レース用 8・22 (5)
また管長を稼ぐ為にトグロを巻いていますが、見た目のインパクトも大事なので敢えて目視しやすい位置で巻いています。

現時点でパワーグラフをお見せ出来ないのが残念ですが、非常にパワフルに仕上がっており、エンジン自体の素性もいい事から、かなりレーサーらしい吹け上がりをみせています。

今週末に開催される、もて耐決勝日にこのプロジェクトリーダーとも言えるジップモータープロ喜田さんと一緒にモテギに入る予定で、ベンチテストした結果とサーキットの実走でのフィーリングを踏まえてレース用マフラーの販売に向けての最終仕様を決定する予定です。

またアメブロの「マフラー開発日々の出来事」の方では書いていますが、JMCA認証マフラーもこのマフラーをベースに開発する予定となっています。

このBMW G310Rですが6月1日に発売されて以来、瞬く間に年内分の販売台数は完売と、手頃な価格にBMW待望のミドルクラスとあってすごい事になっていますが、既にアメブロを読まれた方々からお問い合わせも多く、BMWというブランドとWR'Sブランドが異色では?(笑)と思っていたりもしましたが、BMWディーラーさんからの問い合わせも頂いており、ここはWR'Sとしてミドルクラスは譲れないという感じで、頑張って開発する事が正式に決まりました。

平成28・29年排ガス規制や厳しい加速走行試験等、目の前には克服すべき大きな山はありますが、どうすりゃパワーが出るかはベンチテストで見えていますので、後は環境基準に合わせた触媒の選定、サイレンサーの容量的な事など諸々の準備を開始したいと思います。

まぁ、いずれにしてもまずはレース用マフラーの評価作業をしっかりと行い、レース用マフラーはもちろんの事、JMCA認証マフラーにも活かしていきたいと考えていますので、お問い合わせ頂いた皆様、ご期待下さいませ。

という事で『JMCA認証マフラー開発します!』というご報告でした。

それでは今日はこの辺りで。 今日はまだご飯にありつけていないので仕事もこの辺で終了します。


BMW G310R   レース用 8・22 (12)


スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR