NMAX155 JMCA認証フルエキゾースト リリース日決定しました。

LV2125JM (4)

皆さん、大変お待たせしました。
NMAX155ですがようやくリリース日が決定しました。

【 リリース開始日 】    7月21日(月)~

【 音量(近接/加速) 】  近接 84dB / 加速 75dB

【 マフラー重量 】   3.15kg (ノーマル重量は4.85kg)  ※ マフラーステー類及びサイレンサーバンド含む総重量。

NMAX155用JMCA認証フルエキゾーストのパワーグラフはこんな感じです。
NMAX155パワーカーブ
赤線がノーマルで青線がフルエキゾーストです。
因みにこれは弊社のシャーシダイナモでの測定ではございません。
NMAX155の場合、フロントタイヤを固定するとエラーが出て計測が出来ないんです、はい。

なのでかなり特殊というか、某メーカー系の機械で計測しており、前にも書きましたがこの機械のすごいトコは、排ガス試験も同時に行える施設、いわゆる常温25度で室内管理されており、徹底して同一条件に拘った環境の中で測定されたデータで、各回転域(速度域)からアクセルを開けた平均値を示した結果がこのデータとなります。

スクーターの場合、一概にベンチテストと言っても加速時のウェイトローラーの位置によっては全然違うデータになったり、またアフターパーツメーカーが持つベンチテスターでは実走とデータが乖離する傾向も出たりするのですが、この測定機ならそれも踏まえてのデータなので、実際のフィーリングにかなり近い状態だと思って頂いて結構だと思います。

気になる価格ですが、品番・装着写真とともにご紹介させて頂きます。

【 NMAX155(型式:2BK-SG50J) JMCA認証チタンオーバルフルエキゾースト 】

・ ソリッドタイプ   品番 LV2215JM   価格 56,000円(税抜き)
LV2125JM (1)
LV2125JM (3)
LV2125JM (5)
LV2125JM (6)
LV2125JM (7)
LV2125JM (2)

・ 焼き色タイプ   品番 LM2125JM   価格 60,000円(税抜き)
LM1125JM (1)
LM1125JM (2)
LM1125JM (3)
LM1125JM (4)
LM1125JM (5)
LM1125JM (6)

となっております。

※ NMAX125と若干仕様変更となりましたので、品番は専用設定となりますのでご注文の場合はお間違いございません様に。

音量や音質等は既にリリースしているコンパクトスクーターシリーズ同様に「快適性と静寂性の両立」をコンセプトにしており、その名の通り、心地良い音質で非常に静かな音量でありながら快適に力強い走りをしてくれるマフラーで、早朝・深夜の通勤・通学において、たとえ集合住宅地であっても気兼ねなくエンジン始動、暖気等を行って頂ける商品となっています。

サイレンサー自体もかなり複雑なコンパクトスクーター専用設計の構造となっており、経年変化にかなり強い構造となっていますので、末永く安心してご使用頂ける事と思います。

「末永く安心して」という事でいいますと、最高級ステンレス材を使用はもちろん、このエキゾーストパイプには、エキパイ表面に熱による腐食を防ぐ為に、O.M.J.Nコーティングという特殊コーティングを施しています。

このコーティングを施す事で排気熱による焼けや腐食を半永久的に抑えてくれる事が可能となっています。
なので、基本的に表面は熱によって焼けませんので水洗い等で汚れを落とし、柔らかいウエス等でお手入れして頂けたらと思いますが、決して目の粗いウエスや研磨剤等の使用は避ける様にして下さいね。

表面コーティングが剥げ落ちると、その効果もなくなりますのでこの点はご注意下さい。

NMAX155 (8)
またサイレンサー取り付けステーはジュラルミンを削り出したメカニカルでビジュアル感の高い形状を採用しており、その質感の良さとともに強度面においてもしっかり役割を果たしてくれており、ベースプレートの塗装は「ツヤ消しブラック」ではなく、純正のスイングアーム同様に「ピアノブラック塗装」を施しておりますので、車体の一体感を妨げない様に配慮しています。

※ マウントボルトは錆に強いステンレス製を採用。

あまり能書きを書いてもアレなんで(笑)、要は手にして頂き、このマフラーの魅力を堪能して頂ければと考えています。

音質の心地良さにはかなりの自身がありますが、大きい音をお求めの方には全くの正反対のマフラーとなりますのでお買い求めの際に仕様に関してしっかり見極めて選んで頂ければ幸いです。

それではNMAX155オーナーの皆様、ご検討宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
-WR'S-サウンド
プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
ダブルアールズ製品のマフラーやカーボンパーツなど
開発状況や各パーツの担当者のコメントなどを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR