FC2ブログ

一部製品のカーボンサイレンサーの仕様が変更されます。

NEW カーボン (4)

この度、一部の製品(においてカーボンサイレンサーの仕様変更をする事になりましたのでお知らせ致します。

カーボンサイレンサーの仕様変更をする商品としては『JMCA認証マフラー(平成22年以降)』が対象となり、平成22年以前に発売された『JMCA認定品』の商品と~’13旧CBR250R用(品番BC1203JM)は従来通りのカーボンサイレンサーとなります。

NEW カーボン (2)
これまでのカーボンシェルは一般的な#3000番のカーボンパイプとは違い、#12000という太いカーボン繊維で平織りしたタイプでしたが、これはこれで質感も良く、皆様に大変ご好評を得て来ました。

NEW カーボン (3)
新しく採用するカーボンシェルは平織りから綾織タイプに変更、またリベット部には新たにリベットバンドを巻いています。

NEW カーボン (1)
変更点はビジュアル面だけですので、サイレンサーの構造自体の変更はございません。
ですので、品番・価格に関しての変更もございません。

NEWカーボンシェルはウェットカーボンながら、ドライカーボン製法を採用している為、カーボンパイプ自体の強度も大幅に上がっており、強度とディティールの両面での向上を計っております。

現在、各車種のカーボンサイレンサー仕様の生産及び在庫調整を行っており、4/10を目処に、それ以降のご注文分から出荷が開始となります。(一部バックオーダー分も含む)

カーボンサイレンサーが世の中に登場して約30年が経とうとしていますが、弊社のカーボンサイレンサーも常に進化し続けています。

今後も新たな製法や新たな素材の追及に関してはどん欲に取り組んで行きたいと思いますので、カーボンサイレンサーファンの皆様、今後もご期待下さいませ。

NEW カーボン (5)

それでは宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR