FC2ブログ

新型 CBR250RR マフラー開発日記  - ノーマルベンチテスト -

CBR250RR ノーマルパワーチェック (1)

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

さて、いよいよ本格的な開発に入っていくのですが、当然自分でもこのCBR250RRに乗っていますが、普段YZF-R25に乗っている人に乗ってもらってみてどんな感想が聞けるのか興味深々でもあります。

というのも、明らかにCBR250RRの方が下からスムーズで速く感じるんですよね。
因みにカタログスペックを見比べてみると

・ YZF-R25      27kw(36PS)/12,000rpm   23N・m(2.3kgf・m)/10,000rpm
・ CBR250RR     28.5kw(38.7PS)/12,050rpm  23.3N・m(2.33kgf・m)/11,000rpm

と、あくまでもカタログスペックですが馬力で2馬力強、トルクは0.3N・m程R25に対して優っているのですが、最大トルクの発生回転数は、CBR250RRの方が1,000rpmも高く、いわゆる「回さないと速くない」タイプかと思いきや、下から結構トルクフルなんですよ。
とはいうものの、250ccですからあくまでもR25と比べての話ですけど。

Ninja250に関してはZ250を含めて乗っていますが、記憶が。。。歳のせいか曖昧で(笑)、比較するにはあまりにも心許ないのでR25との比較だけですけど、低回転域から数値上の0.3N・m以上の体感差がある感じです。

先日、去年まで鈴鹿でNinja250を走らせていて今年からYZF-R25に乗り換えたTT45若手の朝尾君に慣らしの距離を稼ぐ目的もあり、乗ってきてもらいました。

その感想は。。。「何か全体的に速いですぅ。」という事で(笑)、あまり欲しいコメントが得られませんでした。。。スミマセン(笑)
彼は、Ninja250の街乗りもしてたみたいですが、街乗り比較なら断然このCBR250RRが速く、ボアアップした位のインパクトだったらしく、ブレーキの効き具合やNinja250に比べてコーナーリング時のカチっとした感じがかなり良かったみたいでしたね。

まぁまぁ、何というか欲しいインプレが返ってこなかったので(笑)、シャーシダイナモ上で検証してみる事にしますか。

という事でノーマルマフラーでのベンチテストの結果がコチラ。

CBR250RR ノーマルパワーチェック (2)
車体の個体差や使用するシャーシダイナモによってデータ結果が変わるので、普段はあまり数値を公表しないのですが、皆さん、日本で発売される5月中旬まで、時間を持て余してると思いますので公表したいと思いますが、その結果は。。。?

37.6psでした。 因みにこれはクランクシャフトでの数値で後輪出力では34.4PSです。
カタログスペックが38.7PSですから、ほぼほぼその数値に間違いはないですね。。。スゴ過ぎます。

12,500rpmを過ぎた辺りでスピードメーターは183~4km/hまで表示されますが、この時点で燃料カットが入り(?)リミッターが作動します。(結構、ハッキリとリミッターが作動する感じです)

ノーマルマフラーに戻して感じた事ですが、思いの外レスポンスが抜群で9,500rpmを超す辺りから吹け上がりは緩やかな感じですが、かなり抜けのいいサイレンサー構造もあって、ノーマル同士の比較なら馬力もそうですけど一番いい感じで吹け上がります。

何通かメールでもR25との比較が気になるとのお話しを頂いていましたが、私自身も少し気になっている部分なので、あくまでも弊社での比較になりますが、CBR250RRとYZF-R25との比較データはこんな感じです。

CBR250RR ノーマルパワーチェック vs R25
赤線がCBR250RRで青線がYZF-R25です。あくまでも弊社比較なので参考程度に!ですよ。

やはり乗っていて感じた通り、グラフでも4,000rpm辺りからYZF-R25と比べてトルクカーブ(点線)が盛り上がっているのが確認出来ますね。

また、意外な事にカタログスペックでは11,000rpmで最高トルクが発生する事になっていますが、弊社での計測結果では10,000rpm位で最高トルクが発生してる様です。
やはり、自分でベンチテストしてみないと分らない事だらけですね。
マフラーを開発する上でのヒントにもなりそうですが、詳細をここで書いたら同業も見てますね。。。(笑)

パワーカーブもかなり力強く、特にトップエンド付近に関してはリミッターが効かなければ更にパワーが出そうな感じで、何か久々のワクワクした気持ちになりましたが、回していてふと思ったのが、「このノーマルグラフにスリップオン勝てるかな?」でした。

何だかちょっと負けてる気がする~♪。。。と、古いフレーズが頭によぎった3月は1日の午前中の出来事でした(笑)

それではひとまずこの辺りで。
スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR