FC2ブログ

来週(9/7)のJMCA認証試験に BALIUSⅡ を持って行きます。

BALIUSⅡ JMCAエキゾースト (2)

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

バタバタと過ごしているうちに気が付けば9月。
今年も残すところ後4ヶ月となりました。。。(笑)

今年を振り返るにはまだまだ早いですが、個人的には3月一杯を持ってJMCAマフラー部会長の職を終えた事もあって業界団体の仕事が無くなった事と、会社としてレースに直接関与しなかった事もあって、忙しいながらも個人的な自由時間が大幅に増えて何年かぶりにプライベートで人並みの充実感がある生活をさせてもらってます、はい(笑)

鈴鹿8耐、もて耐と終わり、秋にはその最後のお祭りを飾るMotoGPが開催されます。
9月になったばかりですが、来月はMotoGP日本ラウンドがツインリンクもてぎで開催され、去年観た時には「来年も絶対に行く」と思っていたものの、先月もて耐で大阪ーもてぎ間を車で往復したばかりなので、その工程を考えると今は、おなか一杯な気分で、おそらく今年はテレビ観戦してると思いますね。。。(笑) 歳取ると億劫になるんですよね(笑)


さてさて表題の話に入りますが来週、JMCA認証試験がありますが、その試験にBALIUSⅡ(型式BA-ZR250B)を持って行く予定です。
弊社が以前発売していたバリオスⅡ用フルエキゾーストの販売本数は初期型バリウスを含めて累計1万4~5000本と、その時代、右を見ても左を見てもバリオスはWR'S装着車みたいな時もありましたが、このマフラーは弊社がJMCAに加入前に開発した商品で、JMCA認定品でなかった事もあり、皆さんに惜しまれながら廃盤としていました。

ですが、その後もバリオスⅡの問い合わせも多く、未だに復活を希望される方がたくさんいらっしゃる事と、車両自体は中古車としてたくさん流通しているのにJMCA認定品のマフラーが殆ど無いという現状を販売店さんから聞かされていた事もあって、それならばと、大ヒットした過去の商品を基本設計&ビジュアル面で踏襲しつつ今の流れに沿った形でリメイクする事とし、新たにJMCA認定品として復刻する事と相成りました。

実は7月のJMCA認証試験に持って行ってましたが、車両の状態が思わしくなく排ガス試験で不合格となっていましたので、車両をオーバーホールしての今回が再試験となります。

BALIUSⅡ JMCAエキゾースト (1)

社内で計測した数値はオーバーホールが功を奏して、排ガス数値も基準値をクリアしていますので、当日バリオス君が機嫌を損ねてエンジンが掛からない等にならない限り、おそらく大丈夫だと思います。

サイレンサーは旧モデルのロングサイレンサーから今の流れを汲んだショートタイプのサイレンサーに変更、サイレンサー構造も旧モデルから一新しています。

サイレンサータイプはそれまでアルミサイレンサーだった物をステンレスシェルに変更、センターパイプのレイアウトも若干変更し、よりバリウスの車体ラインに似合う様に再レイアウトしています。

詳細は試験合格後にあらためてお伝えしますが、サイレンサータイプはラウンドタイプ(真円)のみでステンレス、チタン(焼き色)、そしてカーボンを設定する予定です。

気になる価格ですが、旧モデルの治具を点検・整備して再利用する事や何といっても既に十分開発コストや諸々の経費を回収出来ていますので、高価な触媒を内蔵したフルエキにはなりますが、20数年前に設定した価格と同じ位の価格設定を考えています。

まずは、JMCA試験を合格するのが最優先ですので合格後、追々ブログで詳細情報を更新して行きたいと思いますので、バリオスⅡのマフラー買い替えを検討中でお問い合わせ頂いた皆様、今しばらくお待ち下さいませ。

それでは今日はこの辺りで。




スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR