FC2ブログ

お知らせ色々です。。。かなり長めです。。。

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

週明けから昨日まで台湾に弾丸出張に行ってましたが、私が日本を離れている間にも週末から昨日にかけて色々とご報告することがありますので、詳しくは後日に各専用ブログページで書くとして、本日はサラッとご報告させて頂きます。(実は長文です)

昨日、快晴の下でJMCA加速走行騒音試験が行なわれ、弊社のZ125フルエキゾーストも受検をして来ましたが、残念ながらφ83オーバルが惜しくも加速騒音値を1dBオーバーして不合格となってしまいました。。。
Z125PRO WRS full (3)
あと1dB...されどあと1dBといったところですけど、再来週に行なわれる予定の試験までに間に合わすべく、新たな仕様を台北から帰りの機内でシュミレーションしていましたので、早速その仕様のサイレンサーを造り、試してみたいと思います、はい。

異型チタンオーバルの方は無事、合格しております。
Z125PRO WRS full (7)
焼き色タイプの装着写真を「Z125PROマフラー開発ブログ」の方で近く紹介させて頂きますので詳細はそちらをお待ち下さいませ。

月曜日から台湾・台南→台中と弾丸出張に行って来た訳ですが、その前日に鈴鹿サーキット西コースで行なわれた鈴鹿サンデーロードレースにも顔を出しに行ってました。

2016鈴鹿サンデー第3戦 (6)

行く予定にしていなかったんですけどね。。。
週明けから鈴鹿8耐の合同練習が昨日までありましたが、火曜日には「もて耐」の合同テストもツインリンクもてぎで行なわれていまして、その「もて耐」で使用するYZF-R25用レースマフラーの試作品を相馬選手率いるTT45のピットまで渡しにわざわざ鈴鹿まで足を運んだ次第で、日曜日の鈴鹿は台湾に負けない位に暑かったですね。

レースの方はというと、国際A級インターJSB1000クラスで相馬選手がコースレコード更新ながらの予選2位、決勝は一時トップに立つも惜しくも3位。
2016鈴鹿サンデー第3戦 (2)
2016鈴鹿サンデー第3戦 (1)
3位入賞でも凄いのですけどね、相馬選手の場合、やはり優勝しないと!って思ってしまいますね。

そして同じくTT45からST600クラスに期待の小山葵君が鈴鹿4耐の常勝となりつつある東南アジア(今回はタイ)から来たライダーを抑えて予選4位からの決勝は堂々の2位入賞。
2016鈴鹿サンデー第3戦 (3)
ゼッケン64番が小山選手。終盤までトップを走っていたので残念と言えば残念ですが、プライベートチームからの参戦としては並みいる強豪を抑えての2位はホント、立派です。

シーズン後半戦は小山選手のYZF-R6にも弊社のマフラーを装着する予定なのでチャンピオン目指して頑張って欲しいですね。
2016鈴鹿サンデー第3戦 (4)
相馬選手率いるTT45(チーム胤)です。 
※ 栄村さん、レースの写真をご提供いただき、ありがとうございました~! 詳しくはYZF-R1開発ブログで書きたいと思います。

ちなみに「もて耐」の合同テストにて弊社のマフラーをテストして来てくれたのは小山選手でした。

YZF-R25 JP仕様 (2)
YZF-R25 JP仕様 (3)
YZF-R25 JP仕様 (4)
「葵君、もてぎに行ったらマフラーの装着写真を宜しくね~!」って言ったら、この3カットが送られて来ました。。。
「これでいいですか~!」ってメッセージが付いてましたが、良い訳が無い!!(笑)

こちらの方も後日、YZF-R25用レースマフラー開発ブログとして開発日記を書きたいと思いますので詳しくはそちらで進めて行きたいと思います、はい。

またこの「もて耐」合同テストの日と同じくして、エクストリームライダーの小川裕之選手から写真が送られてきました。

BMW F800R (3)
この車両は BMW F800R をエクストリーム仕様に改造したバイクです。
車両製作は小川選手のエクストリームバイクを全て手掛ける「MOTO X」さんです。(前田社長にはいつもお世話になっています。)

エクストリームライダー 小川裕之選手
写真は今や世界的に超有名になったエクストリームライダーの小川裕之選手です。 
今週末に東京・お台場でBMW100周年イベントにて、この格好良いBMW F800Rでイベント出演する予定ですので、お時間のある方は世界レベルのエクストリームを観に行ってみては如何でしょうか?

BMW F800R (2)
BMW F800R (1)
BMW F800R (3)
このBMW F800Rに合わせて焼き色をエンド側ではなく、センターパイプ側に使いましたが、これはこれで格好良いですね!
何かのタイミングで商品化しようかな?

次に新製品の発売時期に関してのお知らせです。

NMAX (2)
BWs (6)

シグナスX・BW'S125、そしてNMAX用フルエキゾーストですが、大変長らくお時間がかかり、販売を期待して待たれている方々には大変ご迷惑をおかけしていますが、7月中を目指していましたが諸事情で大幅に遅れ、8月上旬頃リリースの見込みとなっております。
尚、品番・価格は週明けにお知らせ出来る予定です。
楽しみに待って頂いている方々がこんなに多くいる事を思うと本当に申し訳なさで一杯ではございますが、引き続きご興味をお持ち下さる皆様、今しばらくお待ち頂きたく存じますので宜しくお願い申し上げます。

シグナスX BWS125 (1)



長々と書きましたが、お知らせとしては以上です。
台湾出張に関しては、実は今回はブログで紹介出来る写真やお話は殆どないんですよね。。。

某メーカーの機密事項の裏話(?)や諸々、書きたい事はたくさんあるんですけど、書けば冗談ですまないレベルの話なので書けないんですよね。。。(笑)

タイトなスケジュールではありましたが、仕事の上で新たな出会いもあり、開発の仕事を中断してまでも出張に行った甲斐があり、今回は本当に行って良かったです。

何回も海外出張に行っていますが、今回が一番実りのあった出張になった様な気がします。

目先ではなく業界の動向を含め、先の事を見据えて動く人と行動すると、それだけでも勉強になりますし得る物が多いですね。
逆に言えば、そういう人にしか知り得ない情報網というのが存在すると感じた出張でしたね!
これを遠足と称する豊中BOSS、流石な経営者ですが、今度は本当に遠足気分で行きましょう(笑) 
お世話になりました&ありがとうございました!

どうでもいい事を、ちょっと書きますが台湾のマフラー屋さん、真摯な姿勢を見るにまだまだ伸び代はありますね。
(逆に言えば、まだまだという事かも知れませんが)
偉そうな事は言えませんが、取り組む姿勢やその工場で働くスタッフの姿勢を見るに日本のマフラーメーカー、色んな面で既に負けてるトコ多いと感じましたね。大げさにでなく結構負けてると思います。(技術的というか探究心の部分ですけどね)

工場を廻り、一番羨ましく感じたのは一昔前にあった日本の工場の活気みたいなものが台湾にはあった事です。
夕方5時になったら、あっさりタイムカード打って帰ったりしますけどね(笑)

働く姿勢・探究心といい、なかなか良い物を観れた出張でした。

長々と失礼致しましたがそれでは今日はこの辺りで。

スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR