FC2ブログ

YZF-R25/MT-25 用 フルエキゾースト発売に関してのお知らせ

LM2250JM (4)

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

大阪もこの週末は天候が思わしくないですが、関東方面も場所によっては降雪模様という事らしいですね。
季節的にバイクに乗る事が少なくなるにしても週末の天気予報が悪いのは、やはりテンションが下がってしまいますね。。。

さて表題のフルエキゾーストの発売日に関してですが、メールやお電話でお問い合わせ頂いた方々にはお伝えしましたが、2月上旬発売を目指していたのですが、諸事情が重なり、2月末頃のリリースとなりそうです。

早くから予約をと、ご連絡頂いていた方々には大変申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。

MT-25 bf (9)



またよくあるご質問ですが、このマフラーは残念ながらYZF-R3及びMT-03には装着不可となっています。

JMCA認証マフラーの場合、車体型式に対して認証試験が行われます。
このマフラーはYZF-R25/MT-25(型式JBK-RG10J)専用に認証試験を合格したマフラーで、YZF-R3/MT-03(型式EBL-RH07J)には適合しませんのでご理解宜しくお願いします。

排気量的には約70cc差と、大差無い様に思われるのですが、ノーマルエキパイを使うスリップオンの場合は、エンジン下の膨張室までで、各排気量に合わせた基本性能が決まっている為、サイレンサー部を交換するスリップオンを共通化する事は可能でした。
※ もちろんYZF-R3/MT-03でもJMCA認証試験を受検・合格しております。

しかしながらフルエキゾーストの場合はというと、弊社の場合はブログでもご紹介の通り、そのエンジン特性をどう活かすかを最大限のポイントに置いて開発を進める為、かなりそのエンジン(この場合は250cc)に特化したエキパイ寸法になります。

また触媒に関しても車検のあるYZF-R3/MT-03とは違う触媒を採用している為、マフラー自体は装着出来たとしても、YZF-R25/MT-25に対して求めた性能がYZF-R3/MT-03で同じ様なパワーカーブが出るかというと、残念ながらそうはなりません。

MT-25 加速走行試験 (2)
※この車種に関わらずフルエキゾーストに関してはエキパイ長からエキパイ径に至るまで完全専用設計です。

またもしこのマフラーをYZF-R3/MT-03に装着して公道を走ると認証型式違いの関係で、仮に音量が合法値に収まっていても違法マフラーとなってしまいますので、重ねてご注意頂けます様、宜しくお願いします。

※ YZF-R3/MT-03用フルエキゾーストですが、開発予定に関しては残念ながら今のところ未定です。
  今後、車両の販売状況等を判断材料にしながら決定する事となりますので宜しくお願いします。


またリクエストをたくさん頂いている動画に関してですが、今回ももちろん動画を撮影する予定になっていますので今しばらくお待ち頂けます様、宜しくお願いします。

スリップオンとフルエキの違いなんかを比べて頂き、参考にしてもらえたらと考えています。

それではYZF-R25/MT-25ユーザーの皆様、宜しくお願い申し上げます。

今日はこの辺りで。

LM2250JM (3)


スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR