FC2ブログ

読者プレゼント、ご応募下さいね!

11973288_847679982006135_407124840_o.jpg

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

先月末にJMCAマフラー部会として国土交通省に大泉相談役(SP忠男さん)、山田マフラー副部会長(ストライカーさん)、事務局の山中事務員とともに省庁訪問をして参りました。(皆さん、本当にご苦労様&ありがとうございました。)

現在、JMCAでは違法マフラー排除に関して国土交通省と連携しながらこの問題に取り組んでいる訳ですが、私自身は副部会長の時を含めて2回目の省庁訪問となったのですが、大変貴重で興味のあるお話や情報交換をさせて頂きました。

私自身とても驚いたのが、国土交通省の方でも違法マフラー製造及び販売している会社の情報を的確に認識されていて、それはもちろん違法マフラーを製造や販売する代表的なブランドやショップであったりするのですが、その対処の為に既に着手しているという事でした。

特に平成22年以降生産された車両に対してのアフターマフラーはインナーバッフル脱着出来るタイプのマフラーは違法改造として取り締まり対象になる事に着目を置かれて今後もより一層の力を入れて是正・勧告していくとの事でした。

弊社の製品も22年4月以降の製品はもちろんの事、平成18年にJMCA加入以来、インナーバッフルが取り外し出来る商品は一切、開発していませんが、JMCA加入前のインナーバッフルが取り外しが可能な商品に関しても、お客様から「中古で購入したのでインナーバッフルを売って下さい」等の問い合わせ、ご注文の方も非常に多くなり、ここ数年、音に関するマナーをしっかり守ろうとする意識の方々は大変多く見受けられる様になったと思います。

未だにバッフルの脱着方法について問い合わせがある時など、特にショップさんからの問い合わせの場合は、結構強い口調で助長するのではなく、お客様の為を思ってしっかりご指導下さい。と叱ったりもしていますが(笑)、その様な問い合わせも結構、稀になって来た様な気がします。

ですので皆様もマフラーご購入の際は、知らずのうちに違法カスタムにならない様、商品選びにはしっかりご自身でご確認して選んで頂けたらと思います、はい。

ちなみに弊社のYZF-R25/R3用スリップオンは新規制対応マフラーですが、しっかりと音量を抑えている事もあり、インナーバッフルそのものが最初から装着されていない商品となります。 ↓↓↓↓こんな感じに。

YZF-R25 WRSスリップオン (11)
迫力あるでしょう?(笑)

誤解の無いように書きますが、これはインナーバッフル無しのストレート構造でJMCA認証試験を受検・合格した商品で、いわゆる「バッフルを外せる構造」ではなく、元々「バッフルを必要としない構造」になっているので、このマフラーはれっきとしたJMCA認証マフラーです。(バッフルが必要無いので、当然バッフルを取り付ける穴等もございません。)

前置きがかなり長くなりましたが(笑)、この商品が現在、㈱三栄書房さんから発売されている「250ccスポーツバイクのすべて」という本を購入された方の中から抽選で1名にプレゼントされます。

読プレ (1)
読プレ (2)

YZF-R25 NV2250JM  ヒートガード装着 (64)
この商品(品番 NV2250JM)です。

スリップオン発売以来、おかげ様で爆発的に売れておりますが、少し落ち着いたせいか、在庫も出来だしたので読プレに協賛させて頂きました(笑)
また、写真のオプションマフラーヒートガードも付けてのプレゼントなのでこのチャンスに是非、ご応募くださいね!

ちなみにJMCA関係の仕事と開発や雑誌の打ち合わせ等も私一人でこなしているので、少しバタバタしてた隙にこの雑誌への出稿が出来なかったんですよね。。。

雑誌自体はかなり読み易く、分かり易く、そして各社のマフラーが紹介されており、こういう意味のある企画には是非とも参加したかったのが本音ですね。。。
ユーザー視点からで言うと、各製品の比較が出来、特徴が端的に書かれているので、商品選びのバイブル的な要素があり、ここに弊社製品が並んでないのは、流石に失敗した気分で一杯です、はい。

ちなみにここ最近で一番良い構成の雑誌に感じましたね。
(皆さん、一読の価値は十分有りますよ!。。。ウチの商品はカタログ紹介だけですけど

やはりバタバタしていては目先しか見えず、「木を見て森を見ず」になってしまいますねぇ...。
立場上、致し方ないとはいえないミスで反省しきりです。

反省してばかりでは猿にでも出来るので、同じく㈱三栄書房さんの代表誌である「モト・チャンプ11月号(10月6日発売)」のマフラーテストコーナーである「THE Hot Exhaust(ホットエキゾースト)」にYZF-R25/R3用S.O.Vショートチタンスリップオン(焼き色)を登場させて頂く事と相成りました。

モト・チャンプ誌お馴染みのインプレッションを盛り込んだ人気コーナーで、読者の方に向けて鋭い切り口で忌憚の無いインプレッションをしてもらおうと思っています。

このコーナーで使用したマフラーも、読者プレゼントにする予定ですので、記事を読んで頂き、興味を持たれた方は、是非ご応募下さいね。

YZF-R25 FV2250JM  ヒートガード装着 (1)
この商品(FV2250JM)が誌面に登場します。
もちろん、オプションのヒートガードも一緒にプレゼントされますよ!

最近はネット上の情報も豊富で、何でも情報を手に入れられそうな感じですが、本の媒体も残しておきたい書籍はたくさんありますよね!
是非、手にして読んで頂けらと思います。

それでは今日はこの辺りで。
スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR