FC2ブログ

Ninja250SL 用スリップオンマフラーの出荷開始しました!

Ninja250SL   4260 (2)

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

昨日よりNinja250SL用スリップオンがリリースとなり、ご予約頂いていたお客様に向けて順調に出荷を開始致しましたのでお手元に届くまで今しばらくお待ち下さいませ。

車両の販売台数も順調に推移してるみたいですが、YZF-R25発売時のように爆発的な販売台数という事ではないにも関わらず、スリップオンマフラーのご予約はほぼ同数と、このバイクに注目が集まっている事がよく分かります。


面白い傾向としてYZF-R25は焼き色タイプのサイレンサーが需要の中心ですが、Ninja250SLに関しては今のところ冒頭写真のチタンオーバル(ソリッド)タイプに人気が集中している様です。

その他といえばカーボン、ステンレスといった所でしょうか。

Ninja250SL   4260 (4)

Ninja250SL   4260 (3)

本日も順調にご注文を頂いているみたいですが、また今後の傾向に関してもブログでお伝え出来ればと考えております。
(数あるマフラーメーカーの中、弊社スリップオンを選択頂きまして本当にありがとうございます。)

このNinja250SLに関してですが、スリップオンマフラーへの交換作業は結構簡単な部類に入ります。

私達が交換に要する時間は、ノーマルマフラー取り外しから装着まで約5分~10分、ショップさん等での交換目安時間は約20分~30分、ご自分で交換される場合は、30分~1時間程度で作業が出来ると思います。

純正マフラーを留めているマウントボルト・ナット、マフラージョイント部のクランプバンドはノーマルを流用、スリップオンマフラー交換時に必要な新品ジョイントガスケットはスリップオンマフラーに同梱しておりますので、ご購入後、すぐに取り付けが可能です。

工具はM10/M12/M14のスパナかメガネ、ラチェットレンチと4mmヘキサゴンレンチ(六角レンチ)等があれば交換出来ますよ。

※ 車体は冷えた状態で火傷注意。
  その他、 パーツクリーナーやトレイ、軍手、拭き取り用ウエス、液体ガスケット等ご用意出来たら作業は完璧です。

その他のタイプも含めて幅広いラインナップで皆様のお好みに合ったマフラーを選んで頂けたらと思いますので宜しくお願い致します。

Ninja250SL   4260 (1)
Ninja250SL   4260 (6)
Ninja250SL   4260 (5)

これから梅雨が本格化してバイクに乗れない週末も多いかと思いますが、マフラー交換もそうですがブレーキレバーやクラッチレバーを自分の好みの角度に少し調整したりと、売られている状態のままバイクに乗るのではなく、自分用に調整してみる事でバイクは思いの外、言う事を聞く様になったりもしますので是非試して頂けたらと思います。

それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR