FC2ブログ

新型YZF-R1。。。いい雰囲気がありますね!

新型YZF-R1  TT45 (1)

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

あっという間に5ヶ月が過ぎ、バイクレースの一大イベントである8時間耐久まで2ヶ月と、レース関係者はさぞかし忙しい事と思いますが、今年は各地でのイベントも例年以上の集客で、その波に乗って弊社も忙しく過ごさせています。

おかげ様でマフラー出荷本数も前年比で躍進しておりますが、その反面、バックオーダーでご迷惑をおかけしている事もあり、手放しには喜びにくい状況でございます。(バックオーダーでお待ちの方々、すみませんです)

休日返上で量産は稼動しており、今週辺りからある程度供給が追い付くと考えておりましたが、おかげ様で本日も朝からたくさんご注文を頂いているみたいで、当分の間タイトな在庫状況は続くと思いますので、ご不便をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。(ご注文頂きまして本当にありがとうございます)


さて、冒頭の写真はマフラー開発予定の新型YZF-R1。。。。。。 ではなく、レースベース車の新型YZF-R1です(笑)

去年の耐久で「Team HOOTERS with 斉藤祥太」で走ってくれたTT45相馬利胤選手の車両です。
今週の水・木曜日に行なわれる8耐合同テスト、週末の鈴鹿地方選手権に向けてベンチ上での慣らしの為、先週土曜日にTT45メカニックのたぷちゃんが弊社に持って来ました。

慣らしとはいえ、季節的に水温も厳しくなる事から外装一式を外して持って来たのですが、新型YZF-R1のストリップモデルを見る機会はあまり出会う事がないと思いますので、皆さんに軽く見て頂こうと思い、ブログにUPさせて頂きます。

新型YZF-R1  TT45 (7)

たぷちゃんの身体が大きい事もありますが、新型R1は非常にコンパクトで、それでいて200馬力を13,500rpmで発生するこのバイクの速さは既に全日本JSB1000クラスのレースで実証されていますね。スイングアームやオイルパンがスペシャルっぽいのは気になりますが (笑)

新型YZF-R1  TT45 (18)
新型YZF-R1  TT45 (5)
新型YZF-R1  TT45 (4)

マフラー屋なのでついついマフラーに目がいってしまいます(笑)

ちなみに気が付きました?RIの横にたぷちゃんが立っていますが、横に立ったまま既に慣らしが始まっている事を!?

新型YZF-R1  TT45 (8)
ねっ、凄いでしょ!
シャーシダイナモを使用した事がある方なら分かると思いますが、タイダウンを固定する事無く車体に乗らなくてもリヤタイヤが全然暴れないんですよ、このシャーシダイナモは。
フランスの機械ですが、ここがこの機械のいい所です。このまま全開にすると流石にヤバイですが(笑)、跨っての計測なら、200馬力でも安定感抜群で全く怖さが無い所がこの機械の素晴しいところです。

横に立っての慣らしは流石に不自然なのでこの後、もちろん跨っての慣らしにはなりますが...(笑)

新型YZF-R1  TT45 (6)
新型YZF-R1  TT45 (16)
新型YZF-R1  TT45 (14)
新型YZF-R1  TT45 (12)
いやぁ、それにしても良い雰囲気を持ったバイクですね。
実は慣らしの途中で急遽諸事情でリヤサスの交換をしたりでバタバタしましたが。。。(笑)

新型YZF-R1  TT45 (9)
新型YZF-R1  TT45 (10)
新型YZF-R1  TT45 (20)
スピードメータ左下にある数字は、上が外気温(吸気温)で下が水温で表示はTrackモード(サーキット走行用)です。

新型YZF-R1  TT45 (17)
低い回転での慣らしとはいえ、エキパイは真っ赤になっているのが分かります。
分かりにくいですか?電気を消して撮ってみるとこんな感じになります。

新型YZF-R1  TT45 (19)
はい、こんな感じです。(最近のカメラはしっかり撮れて凄いですね)

新型YZF-R1  TT45 (11)
メカニックのたぷちゃんも初めてのベンチ上での慣らしという事で、少しナメてましたね(笑)
外を走らないとはいえ、送風機を回しますが、季節的に水温は上がり、エンジンの熱がすごく。。。
半ズボンは流石に熱いですよ!

新型YZF-R1  TT45 (2)
なのでだんだんこんな感じになり。。。(笑)

最後には。。。
新型YZF-R1 TT45 a (1)
新型YZF-R1 TT45 a (2)
ダンボールで武装、ガンタンクみたいになっちゃいました(笑)

機械の上であってもやはりバイクに乗る時は長ズボンが必要です。
良い子は決してマネしない様に!(笑)

ちなみに相馬選手が乗ったらこんな感じに

新型YZF-R1  TT45 (3)

流石、国際A級ライダーです。
低回転での慣らしにも関わらず、全開走行の様に見えてしまいます。

慣らし終了の後は、バイク談義に花咲かせて夜中3時まで飲んで。。。特にメカニックのたぷちゃんとは2夜連続で。。。(笑)

今年は個人的には鈴鹿8耐にいけるかも微妙な感じですが、「Team HOOTERS with 斉藤祥太」及び違うチームで走る相馬選手にもぜひとも頑張ってもらいたいと思います。

Team Tane45(TT45)ホームページ


今週の8耐合同テストにも顔を出したいのですが、仕事がこんな感じじゃとても社を離れるわけにも行かず。。。

でも週末の鈴鹿のレースは何とか顔を出したいと思います!

それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR