FC2ブログ

Ninja250SL マフラー開発日記 いよいよ始まります!

Ninja250SL  マフラー開発日記 (1)

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

この週末は各地のバイクイベントが本当に大盛況だったみたいで、軒並み前年比増で鈴鹿で行なわれた「Bike Bike Bike」の鈴鹿フルコースのデモラン参加者が去年の2倍(情報によると約3000台とか)と、本当に各地盛り上がっていたみたいです。

レースの方もミニモトから最高峰クラスのJSB1000クラスに至るまでエントリー台数や参加者、観客も増員しているみたいですが、個人的な感覚ではレースの観客数だけは微増な感じで、これまでの「バイクブーム=レースが盛況」という図式は、もう一昔前の話の様な気がしますね。

今回の鈴鹿もサンデーオートバイレースを遥かに凌ぐ観客動員数だったみたいですし、趣味の多様性というか、「レースを観て、真似て...」という時代から「乗って楽しむ」参加型イベントの集客力の凄さを身を持って感じています。

とは言っても、「MOTO GP」や「鈴鹿8時間耐久」といった国際格式のレースの観客数は年々増えており、また参加型のテイスト・オブ・ツクバ(T.O.T)等は例年盛り上がっていたりと、何かレースイベントに関しては、そのあり方に一工夫必要なのかも知れませんね。

レースが盛んな時に育った私としてはそんな風に感じてしまいます。

さてさて、話を本題に戻します。

先週金曜日にいつも車両手配でお世話になっている㈱ダックスコーポレーションさんのご協力でNinja25SLが弊社にやって参りました。(平井さん、持って来てくれた岩本さん、ありがとうございます!)

先日のJMCA加速走行試験で、MAC-MRD大内社長がテストライダーとして乗り、「速いよコレ!めっちゃいいよ、コレ!」と絶賛しておりましたが、いよいよ弊社にも入って来ました。

Ninja250SL  マフラー開発日記 (2)

早速、ベンチテスト。。。って訳ではなく、各部のパーツの測定から始まり、慣らしをした後に本格的にスタートという事になりますので、焦らずに!(って今、ワクワクして浮き足立っているのは私ですが。。。)

もう既に車両を見たり試乗車に乗られた方ならお分かりだと思いますが、このNinja250SLは非常に軽量かつコンパクトです。

先のブログでも触れましたが、トップブリッジ下にセパレートハンドルが付いているものの、ポジションは全く窮屈でなく、ツーリングやタウンユースにおいても全く問題なく楽な姿勢で乗れちゃうポジショニングです。

これはやはり車体がスリムになった事によって各部のゆとりが出来、それが窮屈なポジションの解消に一役買っているのだと思います。

エンジンのフィーリングや詳細は、慣らしをする過程でお伝えしたいと思いますが、今回はマフラーを製作するにあたって一つ気がかりな事がありました。

Ninja250SL  マフラー開発日記 (3)

若手の福ちゃんと車両を眺めていると... 「アレっ?マフラーヒートガードがタンデムホルダー自体に溶接されている。。。」事に気が付きました。

ちなみに気が付いたのは福ちゃんで、私は先週の加速走行試験の時にも見た筈でしたが、全く気が付きませんでした...。

で、どうなっているのか見る為にノーマルマフラーを外してみました。

Ninja250SL  マフラー開発日記 (4)

写真を見て分かる様にフレームから出てるタンデムホルダー自体が全て溶接されており、全く取り外す事が出来なくなっています。

先週末、毎年鈴鹿8H耐久において優勝争いを繰り広げてる、鈴鹿に本境地を置くT○RのY社長に「他社と差別化を計る為にもパイプを切断してでも造りたい物を造ったら?」とアドバイス(?)をもらいましたが、いやいやそんなに簡単に「はい、そうですね!」と決断する事は出来ず(笑)、とりあえずサイレンサーをあてて雰囲気を見る事にしました。
Y社長、20年位前なら私も平気でそんな感じでマフラー造ってたんですけどね...レース用では無い事と、仮にレース用でも切ったらレギュレーション違反です(笑)

Ninja250SL  マフラー開発日記 (5)

うん、想像していたよりも案外いけそうです。
レイアウト的には自由度があり、全く心配無さそうなのでホッとしました。

むしろタンデム(二人乗り)した時に靴の踵がサイレンサーに当たらないので凹みや傷等も入らないのでいいかも知れません。

ちなみにこの仕様は日本向けに考えられた物ではなく、おそらく二人乗りの割合が多い東南アジアでの使用を考えての物でしょうが、サイレンサーレイアウトに自由度がある事を確認出来た時点で急に便利な機能パーツに見えてくるから不思議です(笑)

さて、少しずつ着実にそしてなるべく早く皆さんに情報を届けられる様にがんばりたいと思います。

会社は暦通りで祝日はお休みですが、私は休日も関係なく頑張ってマフラーの開発に取り組みたいと思います。

ゴールデンウィーク中もブログの更新をする予定で、シャーシダイナモでのパワーグラフもどんどん公開して行く予定ですので、Ninja250SLオーナーの皆さん、オーナーになる予定の皆さん、楽しみにしておいて下さい。

それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR