FC2ブログ

東京モーターサイクルショーも大盛況でした。

2015東京モーターサイクルショー (1)

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

まず最初にお知らせです。

先週末、私は市場調査の名の下(笑)、東京モーターサイクルショーを見に行って来ましたが、おかげ様でその間にYZF-R25用スリップオンマフラーの3月分の製作分に関して全て完売となったみたいです。
(お買い上げ頂いた皆様、本当にありがとうございます。)

次回ロットの出荷は4/7頃を予定しておりますが、既にたくさんのバックオーダーを頂いている状況ですので、場合によっては次回ロット分も在庫がほとんど持てない状況になりそうな感じで、ショートオーバル(S.O.V)に関しては4/7出荷予定分は既に完売となっております。
バックオーダー分を含めてこれからのご注文分は、次のロット分となりますので何卒宜しくお願い致します。

その次のロット分の完成は流動的ですが、4/20頃予定となっていますので宜しくお願いします。

何か文字にすると相当売れている様な感じですが…他車種の製造等の兼ね合いもあり、思っている以上に効率が悪くなっているのも原因ですね…。
頑張って改善しながら善処して行きたいと思います。(バックオーダーでお待ちの皆様、すみませんです)

またマフラーが順調に動いてる事もあり、オプションのマフラーヒートガードの方も多くのご予約頂いている様でありがとうございます。

ご予約頂いている方々に発送の際に特典品として同梱させて頂く品もほぼ決まりました。
結構な数量のご予約を頂いていますので特典品の在庫確認も含めて現在、最終調整をしてるところです。
(特典の品はあらためてお伝えしますね!)

尚、特典付きはリリースまでにご注文頂いた方としていましたが、現在ご予約頂いている数量も多い事から特典品の確保にも支障が出そうな感じになって来ましたので誠に勝手ながら今週末までにご予約頂いた方とさせて頂きますので宜しくお願い致します。(そんなたいそうな物ではないので期待はそこそこでお願いしますね)

ちなみにこのマフラーヒートガードですが、弊社スリップオン専用です。
他社製スリップオンの画像等も気にして見たりしてますが、私の見る限り弊社のマフラーヒートガードを取り付け出来そうなスリップオンは少なそうです。(センターパイプの形状で装着出来るか判断出来ますので。)

間違ってご注文されない様に気を付けて下さいね。

さて、本題の東京モーターサイクルショーですが、大阪に引き続き、東京でも天候に恵まれて大盛況でしたね。
冒頭の写真はモーターサイクルショー開幕の挨拶のものです。

ネットなんかで展示されていた車両の写真が多く出ておりますので、私からは割愛させて頂いて、何点かだけUPします。

っていうか、写真を撮って帰って来ていつでも思うのは、あまりにもマニアックなアングルや写真が多く、車体全体が写っている写真はほぼございません(笑)
印象に残った部分のみ撮ってる感じで、自分でも(?)なアングルや写真が本当に多いです(笑)

まずはBMW JAPANのブースに行ってモデルチェンジしたS1000RRのJSBマシンをパシャリです。

東京モーターサイクルショー2 (3)
東京モーターサイクルショー2 (2)

BMWオフィシャルチームである「チームTRAS(トラス)」さんの車両で、T-REVでお馴染みの寺本選手が駆るマシンです。
チーフメカは私の先輩で「ZIP MOTOR PRO(ジップモータープロ)」の喜田さんが担当していますが、この車両の注目しているトコはというと…

東京モーターサイクルショー2 (4)
東京モーターサイクルショー2 (5)
先輩が造ったレーシングステップではなく(先輩すみません 笑)、この電子制御サスを日本のサスメーカーであるSHOWAがテクニカルスポンサーに名を連ねてる所です。

今年発売されるヤマハのR1-Mも電子制御サスですが、このチームは去年もHP4でJSB&8耐を戦っており、純正モデルの電子サス(DDC・DTC)の限界に挑戦したレースシーンを展開してましたが、今年はSHOWAが関わる事により、どんな進化が見られるのか、個人的に非常に楽しみであります。
是非、頑張って欲しいものです。

8耐の時、このチームと同じピットだったチームが・・・

2015東京モーターサイクルショー (10)
「TEAM HOOTERS with 斉藤祥太」でした。
去年はBEAMSさん、弊社を含めた3社での合同チームでしたが、今年は㈱オーファ細川さんが率いての8耐参戦で、㈱オーファさんブースにRC8Rが展示されておりました。

斉藤祥太君やHOOTERSガールも駆け付けてPRしていましたよ。(何故か写真が無いのですが…笑)

2015東京モーターサイクルショー (9)

細川社長、頑張って下さいね!って他人事で言っておきます(笑)  残念ながら今年は8耐には行けないので(笑)

今年二年目のチームは、新たなスポンサーさんも加わり、カラーリングも一身しての参戦となりますので、サーキットでお見かけしたら是非、応援してやって頂ければと思います。

2015東京モーターサイクルショー (12)
2015東京モーターサイクルショー (11)
去年に続き、今年も8耐に参戦が決まっている「たかやっち」こと奥田貴哉選手が私等にゴマをすっていますが、たかやっち、何も出ませんよ!(笑) ※ 祥太君が撮影です(祥太君、写真無くてゴメン 笑)

そうそう、今年は60周年のイベントとして、同じ東大阪のハリケーンさんがブース出展されていました。

2015東京モーターサイクルショー (5)
2015東京モーターサイクルショー (7)
2015東京モーターサイクルショー (6)

宮崎敬一郎さんのトークイベントや、社員一丸となった活気のあるブースは大盛況でしたね。
(皆さん、お疲れ様でした~!)

とまぁ、ザクっとこんな感じですが最後に気になった事を一点だけ。

東京モーターサイクルショー2 (1)

RC213V-Sなんですけど…
実際は走らせないにしても、走れる位の完成度で持って来て欲しかったなぁ…。(近くで見るとアラが見えまくりでした)

ちなみにRC213Vを後ろから見たのがこれ。
2015東京モーターサイクルショー (3)

市販のRC213V-Sはこんな感じ。
2015東京モーターサイクルショー (4)

何となく似ていていい感じにも見えますが、ホンダさん、これが2000万円越もするバイクのマフラーですか??

220万のYZF-R1はチタン製で拘わりを感じる仕上げでしたけど… 

インコネルで造れとは言いませんけど、せめてチタン合金とか… マフラー屋なもんで、妙に気になります(笑)

今日はこんな感じで。

スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR