FC2ブログ

2014 CBR250R マフラー開発日記

SV1210JM (3)

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

もうめっきり秋ですね!
今年はバタバタとここまで過ごして来たので、季節感を感じる事など殆ど無く、今朝も7分袖のロンTで出勤の際に、周りの人に比べてやけに薄着している自分に気が付きました(笑)

いつまでもこんな格好でいてると指をさされそうなのでそろそろ衣替えですね(笑)


さてCBR250R用スリップオンマフラーですが、ようやくというか、音質もGOODな感じに仕上がってきました。
最近のバイク全般に言える事ですが、音量というより音質には本当に苦労しますねぇ。

単純にサイレンサーを大きくすれば解決したりもしますが、このサイズでも音量自体はしっかりクリア出来ている事に加え、特性上の恩恵もなく、またサイレンサー長を長くすると結構モッサリ感が出てしまうので、スタイル的にも却下しました。

実はこのブログを書いている最中も音質についてまだ悩んでいたりします(笑)
製品化に向けて最終段階なので、あまり悩んでいても仕方がないのですけどね。

ちなみに画像なんですが、昨日のうちに各種サイレンサーを装着した画像をご用意する予定でしたが…

実は昨日は、飛び込みでこんなバイクが入って来ていました。

TT45.jpg

今年、鈴鹿8耐で我々のチームから出場してくれた相馬利胤選手のMD600(GP2クラス)です。
今回は鈴鹿での全日本最終戦に向けて確認作業をしたいとの事で急遽シャーシダイナモを回して欲しいとの事。

今年、我々のチームでライダー陣のまとめ役から車両のセッティングに至るまで、相馬選手そして相馬選手自ら率いる「TT45(チームタネ)」のクルーには大変お世話になったので喜んでお手伝いさせて頂く事に。

朝からセットを変えてはベンチテストにて確認、またセットを変えては確認…と、結局夕方いっぱいまでお手伝いをしていたので、肝心なCBR250Rの撮影が出来ませんでした…(すみません、言い訳で)

本日午前中にチタンオーバルの画像は撮りましたので、今回はそちらをどうぞ。

まずはチタンオーバル(ソリッドタイプ)から

OV1210JM (1)

OV1210JM (3)

OV1210JM (2)

そしてチタンオーバル(焼き色タイプ)です。

SV1210JM (1)

SV1210JM (4)

SV1210JM (2)

とこんな感じです。

本日午後から、車両をご協力頂いたI様にユーザー視点から試乗チェックをして頂こうと車両をご返却。
数日乗って頂いてフィーリングや音質に関してご感想をお聞きして、最終仕様を決定したいと思います。

先程、会社の前でI様が乗られている所を写真を撮らせて頂いてブログにUPしようと思っていましたが…カメラがブレブレです(汗)

そんな訳で画像は無しになりました…(I様スミマセン)

また来週、経過のご報告等をお知らせ出来ると思いますので宜しくお願いします。







スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR