FC2ブログ

GROM(グロム) マフラー開発日記 - フルエキゾースト編

GROM1.jpg

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

昨夜は(有)アンレーベル辻井さんとモトモト誌編集長の山ノ井さんと3人で自宅近くの居酒屋さんで会食後、スナックでカラオケ大会となり、かなり深酒をしてしまいました...

山ノ井さんとは何年ぶりでしょうか?
会食時、現在GROMのフルエキを開発中だという事を伝えると、さすが編集長!早速写真を撮りに来てくれました。
ちなみに山ノ井さんも飲み過ぎで頭が痛いとの事...(笑)
仕事を終えて、無事に東京まで辿り着く事を願っています(笑)

さて、本題に入りましょう。

まずはノーマルマフラーでのベンチテストで再確認です。
前回測定したグラフはピークパワーが発生する7,000rpmを少し越した8,000rpmまでの計測となりましたが、今回はフルエキと比較しやすい様にレッドゾーン手前の9000rpm越まで回してのテストです。

そのグラフがこちら。

ノーマル
赤線が今回のノーマルグラフで黒線が前回のグラフです。

ノーマル同士ですが、今回の方が若干いいグラフとなりましたね。
このデータを元に比較をして行きましょう。

まず仕様としては、エキパイ(φ32)→センターパイプ(φ32→φ50)のタイプ1と(φ32)→センターパイプ(φ34→φ50)のタイプ2で比較したところ、センターパイプの前側に(φ32)を使用したタイプ1の方がレスポンスや加速力が良い事が判明、グラフ的には殆ど変わらないものの、フィーリングからタイプ1のエキパイで開発を続けて行く事に決定しました。

そのタイプ1で出たファーストコンタクトがこのデータです。

プロト 
赤線がタイプ1で黒線がノーマルです。

1回目からかなり良い感じです。

ただちょっとギスギスした感じのフィーリングがあり、寸法的(容量的)にもう少し長さを変えて調整してた結果、元の寸法より3cm程、φ50の長さを伸ばす事でかなり小気味の良いフィーリングになりました。

そのデータがこちら。

プロト  (1)
赤線がフルエキで黒線がノーマルです。

そんなに変わっていない様に見えますが、高回転域でかなりパワフルになっています。
その反面、低速域では弱い谷こそないものの、1回目より若干下回っています。

実走テストでは、特に問題は感じませんでしたが、しかしながら思い付く所があり、その部分を改良です。

IMG_20140110_17005555.jpg

これはセンターパイプの後ろ側の部分、サイレンサーと繋がるパイプ(φ50)です。
1回目、2回目のテストには見栄え的な事も考慮に入れて写真下側のテーパー角度が長いタイプをチョイスしていました。

パイプをどんどん太くしていく時に気を付けなければいけない事は、使うテーパーが適正な寸法かどうかと言う事です。(テーパー角度や長さ等。)

これは、排気量や気筒数によって全く条件が変わりますが、こういう部分のサイズで結構特性が変わって来たりします。
特に排気量が小さい場合は、こういう部分での差が結構ハッキリ出たりもします。

そこで全体的な寸法はそのままに、写真上側のテーパー角度のきつめのタイプに交換して再度ベンチテストです。
その結果がこちら。

プロト  (2)
赤線がフルエキで黒線がノーマルです。

分かるでしょうか?
見慣れない方からすると、たいして変わっていないじゃないか!と言われそうですが、かなり改善できてるんですよ!(笑)
低速域も改善出来ましたが、結果として高回転域でもピークパワーが向上しました。

これで再び実走テストで検証してみましたが、かなりいい感じです!(ホントに)
GROMに乗ってる方なら、きっと誰でもその違いに気が付くと思います。

ノーマルでのモッサリ感は無くなり、ノーマルとの加速力の差にその違いがハッキリと表れています。

その後、何パターンかテストしましたが、この仕様がベストだと確認出来ましたので、コレで行く事に決定です。

ちなみにチタンオーバルで開発を始めましたが、真円(ラウンド)タイプの問い合わせもあった事や、カーボンタイプが欲しいとのリクエストも頂いていましたので、実はラウンドタイプも同時進行で開発していました。

そのグラフがこちら。

プロト  (3)
赤線がフルエキ(ラウンドタイプ)で黒線がノーマルです。

低速域はチタンオーバルより少し落ちていますが、2,000~3,000rpmの極低速域は逆にノーマルよりもパワーが出ており、高速域まで滑らかな繋がりで綺麗に吹け上がります。

オーバルとラウンドのサイレンサー内部構造が違う為に少し違う性格になっています。
(乗り味は結構似ていて、私自身ハッキリと違いが分かりませんが)

どちらにしてもそれぞれの個性がしっかり出たのではないでしょうか!

次回にでも画像をUPしますが、まずはちょこっとだけ...本日、山ノ井さんが撮影をしてた時の物をUPしておきます。
(見えにくいですけど)

次回をお楽しみに。

IMG_20140118_100841503.jpg

IMG_20140118_102109108.jpg
IMG_20140118_101945288.jpg

IMG_20140118_10251675.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR