FC2ブログ

新年明けましておめでとうございます。

IMG_20131218_110024284.jpg

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

本日からいよいよ2014年シーズンがスタートします。

あらためまして皆さん、明けましておめでとうございます。
皆様にとって良い一年になる事を願いつつ、私共も良い一年になる様に頑張って行きたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。

ブログを見て頂いてる皆様は、私の堅苦しい挨拶を読む為にブログを見て頂いてるとは思っていませんので、ご挨拶はこの辺で早速、本題の開発日記に行っちゃいます。

まずは、年末に更新出来なかったNinja400用マフラー開発日記からスタートです!

慣らしをひと通り終え、まずはノーマルのポテンシャルを確認するべく、シャーシダイナモでのベンチテスト開始です。

ノーマルでのデータはこんな感じに出ました。

ninja 400 (4)
力強いパワーカーブで6000rpmからはトルクが更に増して、400ccらしく力強く吹け上がっていきます。

ちなみに、同一条件ではないので安易に比較は出来ませんが、Ninja400R(前モデル)のデータがこちらです。
Ninja400R (2)

エンジン自体が同じという事もあり、グラフ自体はとても良く似ていますが、マフラー(排気系)と吸気系の見直しもあり、新型Ninja400は5,000rpm以降は更に力強くなっている事がグラフからも体感的な部分でもしっかり違いを感じます。

感覚的には正直言って、こんなに違うと思いませんでした。
イメージですが新型Ninja400は、前モデルのNinja400Rを10%程ボアアップした時位のパワーフィールです。

とても同じ諸元表(最高出力32kW(44PS)/9,500rpm 最大トルク37N・m(3.8kgf・m)/7,500rpm)を持つバイクとは思えないほど、力強くなっていますが、これはあくまでもベンチ上での数値だけの話でもあります。

実際には前モデルより6kg増となった車体を引っ張っていく事を考えると機械の上での差がそのまま実走行で表れるかというと(?)ですが、しかしながらトータルバランスが良くなっているのは間違いないでしょう。

次回はノーマルマフラーを取り外し、どんな感じになっているのかを見て行きたいと思います。

せっかくですから次回のブログではノーマルマフラー脱着の手順も分かり易く解説してみたいと思います。
マフラ-交換を自分でしようと考えている人は、必見かも知れません。

今日は挨拶回りもあり、手短にブログをまとめましたが(笑)、あいも変わらずこんな感じでやっていきますので皆様、今年も一年お付き合いの程、宜しくお願いします。


PS: 私達が正月休み中、外装担当の徳ちゃんが休まずNinja400用のカーボンリヤフェンダーを開発してくれました。
   まだ試作ですが、いい感じに仕上がって来ていますよ!
   こちらもお楽しみに!

ninja 400 (8)
ninja 400 (6)
ninja 400 (7)
スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR