FC2ブログ

廃盤についてのお知らせ

OVAL IMAGE2
xjr40001.jpg

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

車種によっては、既にお伝えしていますが写真の「オーバルカーボンサイレンサー」シリーズは10/31を持ちまして全ての車種で完売となり、販売終了となりました。

リペアパーツに関しては継続して続けていく予定にしていますが、サイレンサー単体での販売はこちらも完売の為、10/31を持ちまして販売終了となりましたので宜しくお願い致します。

このオーバルカーボンですが、発売より約10数年と息の長い商品となり、皆様にご愛顧頂きました事をあらためて御礼申し上げます。

ティアドロップ型の異型オーバルサイレンサーで開発当初、ラインナップに関しての打ち合わせで㈱ダックスコーポレーションさんとの協議が長引き、実際に発売になったのはサイレンサー完成から何と1年以上経ってからとなり、その間にM社さんがティアドロップ型のサイレンサーをリリースし、気が付けば2番煎じになってしまうという、何とも致し難い気分で発売日を迎えた事が懐かしく思います(笑)
(実際は、全く同じ形状では当然違うので気にする必要なんか無いのですけどね)

今から考えると、たかがラインナップの擦り合わせが遅れてたとはいえ、よくもまぁ、1年も放ったらかしにしてたなぁと、我ながら呆れたりもしますけどね(笑)

当時はマフラーの年間出荷台数が半端なく、日々のバックオーダーに追われる毎日で、一度話が止まると目先の量産に集中し過ぎて気が付けば1年という事だった様にも思います。

当時は年間で何日休んでたんでしょうねぇ?
大げさではなく、多分年間20日程度だったでしょうか?
夏期休暇や年末年始休暇も合わせてそれ位だったと思います。
当時のスタッフは本当によく付いて来てくれましたね!みんな、基本給と同じ位の残業代を稼いでいましたね(笑)
今で言うと完全なブラック企業ですよね、本当に(笑)

まだまだ老け入る年ではないので昔話はこの辺にして、現在はこの後継モデルとして今年4月よりチタンオーバルサイレンサーがラインナップに加わっています。

SV4250JM (56)

そう、このサイレンサーです。

来週の加速走行騒音試験では、このサイレンサーでGSR250用スリップオンマフラー、発売は未定ですがマジェスティSのフルエキゾーストマフラーを受験して来る予定です。

また現在カーボンではないですが、この5角形のオーバルサイレンサーで「メタルブラック」仕様のバージョンも来年に向け開発してるところです。

この「メタルブラック」ですが、最近は数メーカーが名前や若干の質感が違うもので出て来てますね。
ちなみに一番最初に先陣を切ったのは数年前からリリースしてる(有)MAC-MRD大内社長のトコですね。

「メタルブラック」はMAC大内社長の命名で私も気に入ってこの名前を使っていますが、今年の初め頃に大内さんに「ウチもやっていい?」って聞くと快く「いいよ!」と言ってくれたので、メタルブラック仕様をテスト中です。

良くも悪くもサイレンサーって、形状や色合いは各社とも、試行錯誤してる間にどこも似たり寄ったりな感じになるのは仕方が無い事ですけど、日頃仲良くお付き合いさせて頂いている事もあり、ご挨拶させて頂いてからテストに入っています。

弊社も来年リリースに向けて最高の質感を目指してテストしていますので是非ご期待下さい!

スポンサーサイト



プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR