FC2ブログ

YZF-R125マフラー 発売日決定しました!

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

YZF-R125用フルエキゾーストですが、発売日が決定致しました。

6/15(金)よりご予約を戴いたお客様から順に出荷を開始致します。

製作の方は順調に進んいるのですが、SUSメガホンタイプは材料入荷の関係で若干、遅れる可能性もございます。

ブログに貼り付けているそれぞれの動画から、音質の差が判りにくいとのお声も頂いていますが、個人的にはシングル特有のパルス感を感じるちょっとワイルドな音質のSUSメガホンに対して、マイルドかつ低音を強調した音質でSUSメガホンより少しおとなし目がラウンドタイプといった所でしょうか。

カスタムピープル、アンダー400、カワサキバイクマガジンでお馴染みの㈱クレタさんトコの桜井さん曰く、ラウンドタイプは排気量の割に低音を効かせた心地いい音との評価を頂きました。

動画の画像が暗く、サイレンサーを見分ける事もままならない感じなので外装パーツが整い次第、明るい屋外でパーツを紹介しながらニュートラルでの状態で空吹かしでの音質を聞いて頂ける様、撮影してみるつもりです。

流石に公道でベンチテストみたいに全開シーンの撮影は出来ませんが、音質を聞き比べて頂く事は出来るかと思います。


ちなみに昨日、フェンダーレスKIT(プロトタイプのままですが)を装着した状態でのカーボンサーレンサー仕様とチタンサイレンサー仕様の写真を撮りましたので何枚かUP致します。

まずカーボンサイレンサー仕様です。

DSCN2288.jpg

DSCN2284.jpg

DSCN2270.jpg


続いてチタンサイレンサー仕様です。

DSCN2223.jpg

DSCN2241.jpg

DSCN2238.jpg

画像でチタンやステンレスの質感の差を感じて頂くのは私の撮影技量では難しいですね...

ホームページの製品ページではなるべく大きな画像を沢山UPしておきたいと思います。

また近く更新する予定ですが、ホームページの製品ページ内にある【開発者の「長」コメント】では、ブログでは書かなかった部分についても書くつもりです。

興味のある方はそちらの方も覗いてみて下さい。


来週月曜日は、プレストさん車両型式の排ガス試験でお世話になったMAC-MRD大内社長へのお返しに、今度は私が㈱はとやさん車両型式にて排ガス試験を受ける為に大阪の車両検査協会にMAC-MRD製フルエキゾーストを持ち込む予定です。
ちなみにこの日はSP忠男さんトコのマフラーも私が代わりに受験してくる予定です。

MAC-MRDさん、SP忠男さん、そしてWR'Sと「新規制対応のJMCA」YZF-R125用フルエキゾーストが近くラインナップされる事は、YZF-R125ユーザーにとって、とても素晴らしい事だと思います。

安心して公道で装着出来るマフラーは、現時点でこの3社だけです。
切磋琢磨して頑張って行きたいと思います。

※ 海外製マフラーは規制に対応していないので、レース用はもちろんの事、使用してると違反になりますのでご注意を!(平成22年4月~の車両はマフラーに新規制対応のJMCAプレートが無いマフラーは基本的に全部違反になりますよ!)

それでは、マブ達のMAC-MRD大内社長!SP忠男の番頭さんで、「お~ちゃん」こと大泉さん、私のせいで試験に落ちたりしない様、しっかり受験して来ます!(笑)





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR