FC2ブログ

YZF-R125 開発日記 - ステップ編 -

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

ノーマルのデータ収集も進み、ノーマルマフラーの管長寸法採りをしていたところに㈱ダックスコーポレーションの平井さん、浜さんがやって来ました。
DSCN1388.jpg
業界の方にはお馴染みのお二人さんですが、私のマフラー開発を手伝いに来てくれたのではなく、もちろんステップパーツの試作を持ってやって来ました。

多分、浜さんが壊したであろう、弊社のデジカメで20数枚の写真を撮りましたが、カメラを落とした影響でピントが合わなくなり、焦った浜さんに直してもらおうとしましたが、うまく行かずブレた画像で申し訳ございません。

DSCN1399.jpg

写真で判ると思いますが、バックステップではなく、ステップ自体を移動させるステッププレートです。
ステッププレートという名称が合っているかはともかく、このパーツはなかなかの優れ物です。

写真では判りにくいかも知れませんが何と「3ポジション」です!

MAC-MRD大内社長と平井さんがポジションについて情報交換をされていましたが、平井さんは「シンプルかつ機能」を、このプレートに備えた様です。
こうする事でコストを抑えながらも理想的なポジションを生み出そうとしています。(うん、素晴らしい!)

個人的には30mmBACK、UPのポジション(でしたよね?)の位置が非常にしっくり来ました。

チェンジ側に関しての写真は、今回は無しです。

プロトタイプの最終版位でお見せ出来ればと。
チェンジロットやシフトの際の感覚への拘り等、流石と思わせるパーツになっております。

ただの移動プレートで終わらせないのが㈱ダックスコーポレーションさんの拘りでしょう。

商品開発において、MAC-MRD大内さんや㈱ダックスコーポレーション平井さん、浜さん等とお互いのノウハウを惜しむ事無く情報交換しながら製作していく事は、本当に稀です。

そういった意味では今回のYZF-R125の開発は非常に面白く、一層の興味を持って開発しています。
お互い切磋琢磨して良い商品造りに出来れば、R125ユーザーの皆さんにも喜んでもらえるのではと思います。

次までにカメラが直っていればいいのですが...
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

YZF-R125のアンダーカウル

初めまして。
レースのレギュレーションに合った、オイル受け・水抜き穴のあるアンダーカウルは制作予定はありますか?
お答えよろしくお願いします。

Re: YZF-R125のアンダーカウル

こおりん 様
コメントありがとうございます。

アンダーカウル(レース用)ですが、現在のところは予定には入っておりません。

ただ外装担当はシングルシートも含めて全てやってしまいたいと意欲を示してくれているのですが、やはり需要と供給のバランスの関係で、需要が少ないと現時点では難しいのではと考えています。

現在は各パーツの開発が始まったばかりの段階で、どれくらいパーツ展開するかは未知数でもあります。
製作予定や製作開始時はブログ内でお知らせしますので、今後もブログを拝読頂けたらと思っています。

※ アンダーカウル(レース用)のご要望は社内にしっかり伝えておきます。

それでは宜しくお願い致します。

ありがとうございます

検討して頂けるだけでも嬉しいです。
サーキットのほうから「レースに出るなら付けてほしい」との
要望があったのであれば良いなぁと思っていまして・・・
マフラーもステッププレートも楽しみにしております。
頑張ってください!
プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR