FC2ブログ

CBR250Rスリップオンマフラーに関して

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

スリップオンマフラー取り付けに関してのお問い合わせがよくあります。
ちなみに正式名称は弊社の場合、「WR'S JMCAリアエキゾースト」と言いますが、判り易くここではスリップオンとしておきましょう。

フルエキと比べ、スリップオンは比較的簡単に取り付けが出来ます。
特にCBR250Rの場合は、タンデムステップ部にあるサイレンサーマウントボルトを取り外し、ステップ下の連結部のバンドを緩めるとマフラーが外れます。(この部分は手で回る位に緩めるだけでいいですよ!)

はい、この通り!
取り説画像 (3)
ステップ下に見えるのがマフラーの連結部です。

弊社のスリップオンはガスケットを使用しないタイプです。
ガスケットは外したマフラー内部に残ってる場合もありますが、連結部にガスケットがある場合は取り外して下さい。(リング状の物です。)

この連結部にセンターパイプを差し込みます。(差し込み部は薄く液体ガスケット等を塗って下さい。)
取り説画像 (7)
こんな感じですね。

そしてサイレンサーを差し込み、角度を調整し、サイレンサーバンドを固定して完了です。
取り説画像 (1)
最後にスプリングを引っ掛けて終了!
エンジンをかける前に車体とマフラーが干渉していないか確認して下さいね!

これでトルクがモリモリで高回転まで一気に吹け上がる仕様に変身です!(簡単でしょ!)

ゆっくり焦らず作業をする事も大事な事ですが、取扱説明書を先にしっかり見る事も肝心な作業になりますので、急ぎたい気持ちを抑えてまずは読んでみて下さい。

工具が無い、やはり難しいなと感じた時にはお店にお任せする事も一つの選択肢です。(やはり、プロですから)
作業を横で見て勉強するのもいいかも知れません。
大事な事は安全確実に取り付ける事です。舞い上がってしまい、ボルトの本締め作業を忘れたら大変な事になりますから、安全確実はすごく重要な事です。

ちなみにCBR250R用スリップオンマフラーですが、先にお伝えした通り、在庫は無く現在製作中です。(3/7~3/9出荷予定)
今回は40本程度製作しますが、今日現在で約半分近くのバックオーダーとなっています。

大変ご好評を頂きまして本当にありがたく思います。
サイレンサーのタイプによってはすぐに完売する事もありますので、ご検討頂いている方は予めご予約等、頂いた方が確実かと思います。

ちなみに次回ロットは3月末頃~4月上旬予定です。

これからどんどん暖かくなり、いよいよ本格的なバイクシーズンの到来です。

楽しいバイクライフを始めましょう!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR