FC2ブログ

YZF-R125 開発日記 - ステップ編 -

ステップ (1)

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

先週末まで順調だったシャーシダイナモですが、電源部品に故障があり、実は使えなくなりましたので、エンジンの慣らしは途中で止まったままです。(少し...いや、結構焦っています。)
今週末に電源部品が届く予定ですので、気持ちは焦りますが、それまではエンジンを回せないので上の写真の様な状態になっています。

車体左側はというと、
ステップ
こんな状態になっています。

エンジンを回せない時間を有効利用という事で、ステップの採寸をしに来てくれたのが、㈱ダックスコーポレーションの番頭さんである、平井さんとマフラー開発担当の岩本さんです。

WR'Sブランドでは現在、マフラーとバックステップ(バトルステップ)、そして外装関連のパーツをリリースしていますが、弊社で製作を行っているのはマフラー、それに外装関連です。

問屋さんやパーツショップさんは知っていると思いますが、バトルステップは㈱ダックスコーポレーションさんが製作、販売しているパーツになります。

弊社がWR'Sブランドでアフターマフラーメーカーとして誕生した当時、弊社マフラーを全国に販売し、全国に名を広めてくれたのが、㈱ダックスコーポレーションさんです。

話せば長く複雑になるので割愛しますが、弊社がマフラー関連、㈱ダックスコーポレーションさんがバトルステップを開発し、「WR'Sブランド」をお互いの協力により高めて行こうと言う事で、当時スタートしました。

ですので、㈱ダックスコーポレーションさんとの二人三脚は20数年続いています。
また私個人は27年間、㈱ダックスコーポレーションさんとお付き合いさせて頂いています。(本当にありがとうございます。)

ちなみにですが、弊社のホームページには「バトルステップ」の商材が掲載されていないのに気付いてましたか?(笑)
WR'Sバトルステップをお求めの方は ㈱ダックスコーポレーションさん http://www.dax.co.jp/ まで宜しくお願い致します。

と言う事で、基本的なデータ取りを行う為、弊社に来て頂きました。
ステップ (2)

現時点では、バックステップになるのか、ステップ位置を移動するステッププレートになるのか私には判りません。
今後ナンバープレートを取得し、走らせていく過程でステップ位置変更が必要か不必要か、商品化していくのかを検討していく事になるかと思います。
ステップ (3)
ステップを外した直後の平井さんの目はヤル気十分な感じでしたので、ご質問は弊社にではなく、㈱ダックスさんにお願いします(笑)。

㈱ダックスコーポレーションさんは、他に[コアースブランド]やマフラーでは[SANSEI RACING ZNIC(ジニック)]他、たくさんのブランドを持っているので、場合によっては出来上がるステップ関連パーツが「WR'Sバトルステップ」でないかも知れませんが、どちらにしてもYZF-R125用カスタムパーツが増える事によってYZF-R125ユーザーに喜んで頂けるなら、弊社としては何も問題は無いと考えています。

カスタムパーツが増える事でマフラーを交換したくなる気持ちも高くなると思います。


さぁ、そのマフラーですが、週末に電源部品が来るので週明けからマフラー開発を再会したいと思います。

YZF-R125購入前はサイレンサーが短く小さいイメージでしたが、それは車体を見る迄の話で、実は勘違いで勝手に125CCの車格を小さく見ていたせいですね(汗)

それなりの大きさのサイレンサーは必要でしょう。

まずはノーマルの性能データを測定し、マフラー造りの方向性を探って行く予定です。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
WR'S(ダブルアールズ)マフラーの開発状況などを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR