YZF-R125用フルエキゾーストに関して

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

ブログ更新が出来ずに本当に申し訳ございません。
恐ろしい位に忙しく、大袈裟ではなく分単位で予定をこなしていく毎日を過ごしている今日この頃です。

これだけ忙しいとやりたい事はおろか、何から手を付けていいのか分からなくなる状況です...

ただでさえ忙しいのに、アルミやチタン、ステンレスを溶接するアルゴン溶接機が壊れたりと、気持ちのいい位に難題が私を襲って来ます。

機械が1台壊れるだけで量産予定は大きく狂い、職人さんもさぞかし機嫌が悪いかと思いきや、私が新品の機械導入を決定した事に満足気で、これから降りかかって来る溶接ラッシュも上機嫌でこなしてくれそうで、とりあえずホッとしています。(いや、ホッとしていてはいけません)

皆さんから、外装に関してのお問い合わせやブログ更新が出来てない事のお叱りも頂き、大変申し訳ないのですが、明後日までには何とかブログ更新させて頂くとして、本日は少しばかりマフラーの取り付けに関してお知らせ致します。

稀にですが、サイレンサーバンドの取り付けを誤った形で取り付けようとして苦労されている方がいますので、その件についてのお知らせです。

画像を見て頂くと早いのでまずは画像をどうぞ。

DSCN2386.jpg

画像はR125のラウンドタイプで車体の上から見下ろした画像になります。
サイレンサーバンド→アルミカラー→ワッシャの順で取り付いていますが、たまに間違えてバンドの間にカラーを挟み込んで取り付けようとしたりとか、ステップブラケットを挟み込んで取り付けをしようとする方がいらっしゃるみたいです。

画像の通り、バンドの間には何も挟まず取り付けて頂きたいと思います。
取り付け時には少し窮屈そうになるかも知れませんが、マフラーに火が入り、熱がかかる事でサイレンサーパイプに綺麗に沿うようになりますので、くれぐれも間違った取り付け方で走行されない様にご注意下さい。
適切に取り付いていないとマフラーが外れたり、事故の元となり大変危険です。

バイクの整備が出来る方なら、「そんな取り付け方してる人いないんじゃないか」と思うかも知れませんが、たまに弊社マフラー以外の取り付け等でも街中で見かける時があります。

危ないので取り付け方を紙に書いてバイクのシートやメータ付近に置いてきたりする事もありますので、もし整備経験がある方で間違った取り付け方をしてる人を見かけたら、優しい心で教えてあげて下さい。

バイク乗りみんなで安全、安心な走りが出来る様、助け合いましょう!

と言う事でひとつ宜しくお願い致します。

あっ、それとメールでご質問を頂く際に携帯メールから送信される方へ

こちらからの返信メールはパソコンです。
携帯の設定でパソコンメールを受け取れない設定になっている方は返信メールが届きませんので、予め受信出来る様に設定しておいて下さい。

結構、多いですよ!
質問してるのに返事が来ないと怒っている方、まずは設定確認して下さいね!(笑)

それでは宜しくお願いします。

スポンサーサイト

 - マフラーに関してのお知らせ - 

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

初めにフルエキゾーストからのお知らせです。

YZF-R125用フルエキゾーストですが、ラウンドタイプ(真円)の在庫が無くなり、バックオーダーの状態となっています。
7/20頃から再出荷の予定でしたが部材の納入が遅れ、10本程度しか製作出来なかった事から、昨日出荷分で再び在庫が無い状態になっています。(申し訳ございません)

(ちなみにSUSメガホンの方は在庫はあります。)

次回ロットの完成及び出荷予定は8月3日頃となる見込みです。
すでにバックオーダーとなっているお客様、大変申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。

ロット完成後はそれなりの在庫が出来ると思いますのでご検討頂いている方は宜しくお願い致します。

次にCBR250R用スリップオンマフラーですが、おかげ様で次回7月末頃完成予定の殆んどがバックオーダーとなっており、今からご注文頂くお客様は次のロットになる可能性がございます。
( 現時点で各1本づつ位は余裕ありです。)

既に追って製作中の次ロットの完成予定は8月10日頃となります。

この商品は本当にたくさんの皆様にご支持を頂き、大変ありがたく思っています。

少しでも早く完成出来る様に頑張りますが、稼働期のピークを迎えており、部材調達の加減で全般的に完成予定が遅れる事もありますのでご迷惑をおかけしますが何卒宜しくお願い致します。

※ お盆休み前出荷希望の場合は、予め納入予定日を確認の上、ご予約頂きます様、宜しくお願い致します。
  

YZF-R125外装に関しては次のブログで書きたいと思います。

先日、ご購入希望のお客様で静岡県のYさんという方にフェンダーレスKITをモニター販売させて頂き、装着に関してのインプレも頂いております。(Yさん、本当にありがとうございました。)

その事も合わせて書かせて頂く予定です。

あまりにも忙しく更新が遅れがちですが、なるべく早く出来る様に頑張ります。

納期連絡です。

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

もう夏はすぐそこに来ていますが、暑さだけで季節を感じ、工場内で黙々と働き続けております。(笑)

これは愚痴ではなく、本当にありがたい事で皆様のご支持のおかげでこうやって忙しく出来るという事に本当に感謝しております。(本当にやせ我慢ではありません。)

今年は例年以上に忙しく、ましてや去年とは全く比べ物にならない位、バタバタと過ごさせて頂いており、体調不良とか、呑気な(?)事は言ってられない状況になっています。

のっけから言い訳がましくて申し訳ないのですが、在庫切れの商品が出ていますのでそのご連絡です。

前回ブログで
「特に去年から今年最初にかけて長らくバックオーダー率の高かったCBR250R用スリップオンも引き続き好評を得ていますが、ご注文数に負けない位、大量に製作しており何とか在庫を確保しております。」と書きましたが、すみません、あっという間に在庫が無くなりました。

書いた日の時点で各タイプそれぞれ合わせて25本前後の在庫がありましたが、偶然にもその日を境にご注文が増え、本当にあっという間にすべてのタイプが売れて、本日出荷する分ですべて完売となりました。

先程の集計でステンレスサイレンサーのタイプを中心に10本程、バックオーダーとなっています。

すでに製作中ではありますが、他商品との兼ね合いもあり、次回の完成予定は7月末頃となります。
なるべく早く出荷出来る様、努力を続けます。

また次回ロットが30本程度しか出来ない為(本当にごめんなさい)、場合によってはバックオーダー分で全て完売となる恐れがあり、ご購入を検討頂いている方は各ショップさんからご予約頂いている方が確実かと思います。

今回ロットの製作数が少ないのは一部の部材に納入が遅れている事が原因で、その部材も7月末頃に入って来る予定ですので、その次のロットは大量に造りたいと思っています。

次にYZF-R125用フルエキゾーストですが、バイクの販売量に対して予想以上の売れ行きで、こちらも本日出荷分で
ラウンドタイプの在庫が無くなりました。(SUSメガホンは現時点で2本ございます。)

納期に関しては7/20頃から再出荷が出来る体制が整うと思います。
CBR250R程ではございませんので、こちらは急がなくても大丈夫だと思います。

しかしながら、こんなにご支持頂けるとは正直、嬉しい誤算でお買い上げ頂いた皆様、本当にありがとうございました。

会社には「きっとたくさん売れるからラインナップを充実しよう!」とは言っていたものの、こんなに順調に推移するとは思っていなかったので開発者としてはホッと胸を撫で下ろしています。

販売台数の少ないバイクは採算面で開発したくてもなかなか出来なかったりと、難しい面も多々あるのですが、こうやって結果が伴うと今後も挑戦出来る機種も増えて来る事となり、カスタムパーツの少ないバイクにスポットを当てやすくなるので、すごくいい事だと思っています。

これからも他社さんがラインナップしないバイクに挑戦していけたらと考えています。

本当にバタバタしているので、とりあえずはご報告まで。

それでは宜しくお願い致します。

ミラーチタン (2)


yzf-r125-tc7.jpg



お知らせいろいろです。

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

本当に鬱陶しい季節に突入していますが、夏はもうすぐそこです。
頑張ってこの時期を乗り越えたいと思います。

さて、最初にマフラーの納期に関してのお知らせです。

XJR400用、VTR250用のフルエキゾーストですが今週中にバックオーダーでお待ち頂いているお客様に向けて出荷する予定です。

本当に長らくお待たせ致しました。(申し訳ございませんでした。)

次にCB400SF SPEC3、CB400SF REVO用のフルエキゾーストなのですが、こちらは若干遅れそうです。

この2機種及びZEPHYR400等で使用してるエキパイ径は弊社の場合φ34ですが、このSUS304/φ34のパイプが日本中どこを探してもメーカー欠品となっており、市場に在庫がありません。

ちなみに市場在庫もあるにはあるのですが、中国/韓国製のパイプであったり日本メーカーでもマフラーのエキパイには向かない品質であったりと、とても代替品として使える代物ではありません。

材料商社の協力で何とか7月末頃には材料を確保出来たのですが、それでも2週間以上も待つ事になり、バックオーダーでお待ちの皆様には大変ご迷惑をおかけする事となります。

少しでも早く製作してお届け出来る様、精一杯努力したいと思いますので、お待ち頂ける方は今しばらくお時間を下さい。(本当にすみません。)

次にグラディウスのSUSメガホンスリップオンですが、来週金曜日(20日)頃に出荷の予定となっています。
こちらもお時間を頂いていますが、今しばらくお待ち下さい。

他の機種に関しては製作中の商品を含めてお伝えしている納期通りに製作が進んでいます。

特に去年から今年最初にかけて長らくバックオーダー率の高かったCBR250R用スリップオンも引き続き好評を得ていますが、ご注文数に負けない位、大量に製作しており何とか在庫を確保しております。

皆様のたくさんのご支持に応えられる様、頑張っていきたいと考えております。


次にYZF-R125用の外装を撮った動画の件ですが、やはり風切り音が強過ぎて撮り直しとなりました。
明日に撮り直しを行い、近くYouTubeにUPしたいと思います。

また外装パーツの発売時期に関してですが、正式に7月25日よりリリースと決まりましたので、お問い合わせ頂いた皆様、宜しくお願い致します。

ちなみにバタバタし過ぎて、問屋さん、ショップさんに新製品案内を未だ出来ておりません(大汗)。
本日もしくは明日にでも新製品案内を送りたいと思っていますので宜しくお願いします。(いつもすみません!)

新製品案内は、ホームページ上にもUPしますので品番、価格等をご確認頂ければと思います。
(前のブログでお伝えした通りの価格・品番です。)

謝る事ばかりで大変恐縮致しますが、どうぞ宜しくお願い致します。

すみません、バタバタしております(汗)

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

梅雨のうっとおしい日々が続いていますが、マフラーは稼働期の真っ只中に突入し、毎日時間が足りない位バタバタとしております。

忙しい原因の一つがこれです。

IMG_20120704_131402.jpg

弊社の製品ではありませんが、OEMでBANDIT1250用マフラーの開発が入っています。
返却予定日に間に合わすべく集中して作業をしていますが、終わるのでしょうか(笑)

来年からは稼働期に開発はなるべく避けようと思います(笑) ← 車両を持ち込んだHさん、来年はこの時期に開発はしませんよ(笑)

YZF-R125等のブログも更新する事が出来ず、時間だけが過ぎて行く感じですが、先日YZF-R125の外装パーツを紹介出来る様に外装担当の徳ちゃんと動画を撮りました。

外装廻りのパーツを撮影した後、エンジンをかけて止まっている状態で音質やレスポンスを確認して頂く動画となっています。

無音の状態から撮りましたが、見てみると風切り音みたいな雑音が結構聞こえていて、徳ちゃんが只今編集をしてくれている最中です。
近く、You Tube にUPする予定ですが、もしかすると撮り直しになるかも知れません。

UPが出来たらブログでもお知らせしますので今しばらくお待ち下さいませ。

それでは宜しくお願いします。

-WR'S-サウンド
プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
ダブルアールズ製品のマフラーやカーボンパーツなど
開発状況や各パーツの担当者のコメントなどを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR