新型Ninja400 用 フルエキゾーストマフラー 動画UPしました!

DSCN9767.jpg

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

大変長らくお待たせ致しました。

Ninja400のマフラー動画ですが、ようやくUPする事が出来ましたのでお知らせ致します。

1速から6速までシフトアップして6速から全開で11,000rpm超のリミッターが効くまでの動画になります。

エンジンフィーリングや音質等の参考にして頂けたらと思います。

※ YouTube のリンクを下記に貼り付けておきます。

Ninja400用フルエキゾースト WR'Sサウンド

前モデルのNinja400R用スリップオンマフラー同様、カワサキらしい迫力ある音質を追及したつもりですが如何でしょうか?

アイドリング時なんかはかなり存在感がありますが、ツーリング等、通常走行時は心地良い音質に仕上げております。

毎度、書きますが再生する環境(特にスマホ等)によっては音質が違って聞こえる事もありますのであくまでも参考程度という事で宜しくお願いします。

本日はお休みなので久しぶりに自宅からのブログ更新となりました(笑)
それでは今日はこの辺で。

新型Ninja400  LS4420JM (2)
スポンサーサイト

今週、動画を撮る予定です。

DSCN9762.jpg

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

本日はカスタムピープルやアンダー400等でお馴染みの㈱クレタのY田編集長、S井さんに来社頂き、Ninja400の写真を撮ってもらいました。

DSCN9766.jpg

ついでに先週末に届いたカメラで私も試し撮りです(笑)

壊れたカメラの後継機を購入したのですが、以前よりリーズナブルな価格で購入出来た割には驚く位に進歩しているのが素人の私にも判ります。

この手の電化製品は進歩が早いですね。
使い捨てはもちろん好ましくないですが、仕事の上ではせめて1~2年に一度位は買い替えが必要では?と思ってしまいますね。(5年前に個人的に買ったデジカメ(10万ちょっと)と比べても断然こっちの方がいいですね)


ちなみに昨日、車種・メーカーは言えませんが2月上旬に発売予定の某1000ccバイクをシャーシダイナモに載せて慣らしをしていたので、ついでにテストとばかりにおNEWのカメラで動画撮影してみましたが、今までの動画よりかなり鮮明に撮れる事を確認出来ましたので、このNinja400用フルエキゾーストの動画を撮るのが少し楽しみです。

ところで昨日の某1000ccバイク、かなり格好良くマイナーチェンジ(フル?)されており、動画も写真もいっぱい撮ったのですが、皆様に紹介出来ないのが残念ですね…(動画は永久的にお蔵入りですけどね)


まぁその事はともかく、このおNEWのカメラは動画の際も音質がかなり忠実に再現出来てそうな感じなので楽しみにしておいて下さいね。

現在、シャーシダイナモ上はヤマハR25が載っているので、タイミング見て動画を撮りたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

DSCN9767.jpg

新型Ninja400様フルエキゾーストに関して

Ninja400 ls

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

昨日1/15にリリースしたNinja400用フルエキゾーストの出荷が始まっておりますが、今回は初回生産分が少なかった事もありますが昨日の受注分で、おかげ様を持ちまして見事完売となりました。(本当に皆様、ありがとうございます。)

昨日受注したマフラーはバックオーダーを頂いていた分と合わせて本日の出荷に間に合いましたが、本日も数本受注を頂いていますが、本日受注分からは次回ロットの出荷分となりますので、ご注文を頂いた皆様には大変ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

ちなみに次回ロットは1月末頃を予定しております。

また今回は焼き色チタンサイレンサー仕様(LS4420JM)の受注が多い様でご注文頂くタイミング次第では(LS4420JM」に関しては2月上旬になる可能性もございますので予めご了承下さいませ。(本日受注分は1月末予定です)

初回ロットが少なかった事が一番の要因ですが、季節柄、大雪などで東・北日本の道路事情も思わしくない中、この時期のリリースとしては思いのほか良いスタートを切る事が出来た事に、本当にありがたく思っております。

この勢いで今年は突っ走って行きたいと思いますので宜しくお願い致します。

それでは今日はこの辺で。

PS: 新しいカメラが届きましたので来週、動画を撮る予定です!

新型Ninja400  LA4420JM (40)
新型Ninja400  LS4420JM (4)

新型Ninja400 用フルエキゾースト 発売日に関してのお知らせ

Ninja400   (3)

WR’S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

先にお伝えした通り、品番及び価格は決定しておりますが、調達部品の遅延が理由で発売日が当初の12月予定から1月15日発売予定に変更となりました。(本当に申し訳ございません)

何とか年内の発売が出来る様にと調整していましたが、肝心な構成部品が年明け納入になる事となりましたので誠に申し訳ないのですが平成27年1月15日の発売開始とさせて頂きます。

近く YouTube にシャーシダイナモ上で撮影した動画もUPさせて頂きますので、是非参考にして頂ければと思います。

それでは宜しくお願い致します。

Ninja400   (2)

2014 Ninja400 用フルエキゾースト 品番・価格が決定しました。

WR'S(ダブルアールズ)マフラー開発担当です。

長らくお待たせ致しましたが、品番及び価格が決定しましたのでお知らせ致します。

熱心に何度もお問い合わせ頂いた方々、本当にありがとうございます。

ようやく最終的なパーツコストの圧縮作業も無事終了(?)しました。

今回のリリースはラウンド(真円)タイプのみでサイレンサーがそれぞれステンレス、チタン、焼き色チタンの3種類になります。
カーボンサイレンサーに関しては、エンジン下にサイレンサーがある事に加え、サイレンサー手前に大きな触媒があり、排気温度が通常位置(Ninja250の様な位置)に比べ、かなり高温になる事からカーボンの特性上の事やその他理由により、今回は見送りました。

弊社のカーボンはおそらく他社さんより高い耐熱性を持つ樹脂を使用して成型しており、紫外線や熱による「カーボンの変色や焼け」にはかなり強い方ではありますが、耐久テストの時間が十分でない事から見送りとなりました。

テストでは常にカーボンでテストを行い、耐熱テストでかなり負荷をかけた結果、現状では全く問題は無いのですが、テスト期間としてはやはり最低でも半年はかけたい位なので、今後も検証していく予定です。

それではまずはステンレスサイレンサー仕様から  ※価格は税抜き価格です。

・ ステンレス/ステンレス    品番 LA4420JM  価格 73,000円

新型Ninja400  LA4420JM (1)

新型Ninja400  LA4420JM (45)

新型Ninja400  LA4420JM (40)

新型Ninja400  LA4420JM (13)


・ ステンレス/チタン        品番 LT4420JM  価格 79,000円

新型Ninja400 LT4420JM (1)

新型Ninja400 LT4420JM (59)

新型Ninja400 LT4420JM (55)

新型Ninja400 LT4420JM (43)


・ ステンレス/チタン(焼き色)   品番 LS4420JM  価格 81,000円

新型Ninja400  LS4420JM (1)

新型Ninja400  LS4420JM (3)

新型Ninja400  LS4420JM (2)

新型Ninja400  LS4420JM (4)


となっています。

発売開始時期ですが、少し部材納入が遅れている事から12月初旬頃のリリースとなりそうです。
正式に決定した時点でまたお知らせさせて頂きますので宜しくお願い致します。

お問い合わせを頂いていた皆さんにようやくご報告が出来て、正直ホッとしています。。。

話は変わりますが、来週火曜日は名古屋でJMCA会議があり、再来週はJMCA加速走行試験です。

バタバタと過ごす日々がまだまだ続きそうです。。。

それでは今日はこの辺で。


-WR'S-サウンド
プロフィール

ダブルアールズ

Author:ダブルアールズ
ダブルアールズ製品のマフラーやカーボンパーツなど
開発状況や各パーツの担当者のコメントなどを掲載。

リンク
訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR